クラウドデジタコは、物流を支える運送業を中心に導入が加速しています。
ドラレコとは、ドライブレコーダーのことで、自動車を運転中の映像などを録画できるカメラ装置と言うことができます。
デジタコは、ドライバーの安全の確保や事故を未然に防ぐことができる装置になり、さまざまな機能がついています。
従来のデジタコは、メモリーカードなどに運行情報を記録していましたが、現在はクラウド型の製品がどんどん主流になり …
ある程度の重量の事業用車両にはデジタコを備え付けなければいけません。
これからタコグラフを導入するなら、デジタコがおすすめです。
デジタコは、アナログ式のタコグラフと比較しても使いやすく、しかも低価で入手できるものです。
デジタコを求めている人は、色んな価格で販売されているので比較しないといけません。
長距離トラックの事故が増加傾向にあるため、国土交通省ではデジタコ・タコグラフの設置を義務付けています。
現代はネット通販が流通の主流となりつつあります。
PAGE TOP